読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗算しなくてはいけない3つの理由

こんにちは!りょうです!

 

本日は暗算についてお話します。

 

いきなりですが、この記事を見ている

あなたにお願いがあります。

 

 

今日からとある方法での

暗算

を始めてください

 

 

さもなければ、

 

 

計算ミスが増え

解けたはずの問題が

不正解になってしまいます。

 

 

計算時間が足りず、

時間が足りないまま

試験時間が終了してしまいます。

 

 

どれだけ練習しても、

計算スピードは上がりません。

 

 

f:id:ryo-math:20170516163221p:plain

 

 

 

暗算を行う習慣がついた場合

 

 

暗算をする前と比べ、

計算ミスがなくなります。

 

 

計算速度がさらに早くなり、

周りの受験生に大きく差を

つけることができます。

 

 

練習すればするほど、

力が伸び、自分の成長を実感できます。

 

 

社会に出ても役に立つ、

自分の1つの武器になります。

(因みに、就職活動では

暗算が早いだけで有利になります)

 

 

「テスト 100点」の画像検索結果

 

「どういうことですか?

全然わかりません!」

 

「むしろ、暗算って計算ミスが

増えるイメージがあります」

 

「そろばんでも習えばいいってことですか?」

 

 

いいえ。そんなことはありません。

 

 

これから紹介する暗算は、

 

そろばんは関係ありません

 

2桁×2桁の暗算は、

出来なくてもかまいません

 

誰でも今から始められます

 

 

その方法とは、

 

 

簡単な途中式は省略する

 

 

これだけです。

 

 

まずは以下の式を見てください。

 

 

 

f:id:ryo-math:20170518141326p:plain

 

 

この部分の真ん中の途中式を、

書かないで答え出すことが、

最終的なゴールです!

 

 

特に暗算は知識によるところもあります。

 

3 / √3 = √3

 

になることは知識として、

覚えておくと良いですね!

 

 

 

この程度の暗算をマスターすると、

 

 

f:id:ryo-math:20170518141811p:plain

 

 

このくらいの計算なら、

途中式を書かなくても良くなります。

 

 

項ごとに暗算して、

係数を求めた形です!

 

 

例えば abの項は展開しても

2つしかありませんからね!

 

 

このレベルで暗算が使いこなせれば、

ベクトル等、大量の計算が必要な分野で

 

圧倒的に差をつけることができます。

 

f:id:ryo-math:20170518142525p:plain

 

そして、暗算が必要な理由は3つあります。

 

 

1.脳を鍛えることができる

 

質問です。

 

何も考えず、ただ途中式を紙に書く場合と

頭の中で計算を進める場合の

どちらが頭を使いますか?

 

 

答えは後者です。

 

 

最初から暗算が出来る人なんていません。

しかし、暗算はやればやるほど伸びます。

 

 

何故なら、頭を使って考えているからです。

 

 

今から、暗算の癖を付けるだけで、

1年後には脳が進化していることを

保証します!

 

 

2.計算が早くなる

 

これは自明なので、

省略させていただきます。

 

 

3.計算ミスが少なくなる

 

さて質問です。

 

 

あなたは6×7を

計算ミスしたことがありますか。

 

 

そして6×7をどう解いていますか。

 

 

そう、暗算なのです。

 

 

あなたは九九を極めていると思います。

つまり、一度ものにすれば、

暗算は計算ミスが少ないということです。

 

 

もう少し詳しく解説します。

 

〇暗算が

 

頭の中での計算のみ

 

であるのに対し

 

 

〇暗算を行わない場合

 

頭の中で計算

紙に結果を書く

計算式を認識する

 

と、手間が多いのです。

 

つまり、マイナスの符号を見落としたり、

自分で書いた字を誤認するリスクを含むのです。

 

 

本日はここまでです。

 

 

暗算は練習が必要なので、

根気強く挑戦してください!

 

 

 

最後に今すぐ

 

 1番最後の写真の問題をもう一度

 

暗算で解いてください!

 

ありがとうございました!