読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無駄な勉強、していませんか。

こんにちは!りょうです!

 

本日は、「無駄な勉強」という

テーマでお話していきます!

 

 

実は8割の人がこの無駄な勉強を

しています。

 

 

「えー、そんなにですか!?」

 

 

はい。出来れば無駄な勉強は

避けたいところです。

 

 

無駄な勉強を続けると、

 

 

趣味の時間が無くなり、

結局成績も伸びず、

自信も無くしてしまう

 

 

f:id:ryo-math:20170517151455p:plain

 

 

と嫌な事ばかりですね。

 

 

そして、周りと同じように勉強した結果、

高くて倍率5倍(5人に1人が受かる)の

1人になって国立に受かることは、

不可能になってしまいます。

 

 

しかしながら、

 

あなたは心配ありません!

 

 

何故なら、このブログを見たことによって

2割の無駄な勉強をしない人に、

なることができるからです。

 

 

無駄な勉強をなくすことができれば、

 

 

最低限の時間で実力を伸ばし、

自信や余裕が生まれ、

趣味や部活と勉強を

両立させることも出来ます。

 

 

 

そう、楽しみながら

成績を上げる好循環が生まれ、

充実した受験生活を

送ることができるのです!

 

 

 

f:id:ryo-math:20170517153620p:plain

 

 

そして、無駄な勉強をなくして

全体の2割(5人に1人)の存在になり、

一歩抜きんでた実力をつけることで、

憧れの国立大学に合格できます!

 

 

 

「結局、無駄な勉強ってなんですか?」

 

 

【無駄な勉強の正体】

 

はい。8割の人が行っている

無駄な勉強の正体を

ついに明かします!

 

 

 

その正体とは

 

 

解ける問題を解くことです

 

 

 

まずは以下の写真を見てください!

 

 

 

f:id:ryo-math:20170517155205p:plain

 

 

 

中学校の数学のワークで

このように、1ページすべて正解

という経験をしたことが

あるのではないでしょうか。

 

 

 

では少し考えてみましょう。

 

 

このようにほぼ完ぺきに

1ページ分の問題を

解くことができた場合、

力は伸びたのでしょうか。

 

 

 

「はい、伸びたと思います!

慣れって大事だし、

たくさん正解することで

慣れていくと思います!」

 

 

いいえ。実はこのプロセスが

無駄な勉強に繋がって

いるのです。

 

 

「えーっ!」

 

「驚き」の画像検索結果

 

 

この場合、

 

 

解く前から、解けた問題

やっぱり解けた

ということに過ぎないのです。

 

 

 

そして、解けない問題

解けるようになるために

勉強しているのですから

 

 

このように正解が多かったと

いうことは、

 

 

問題を解くことによって

 

成長していない

 

ということになってしまうのです。

 

 

f:id:ryo-math:20170517160652p:plain

 

 

 

「無駄というのは分かりました!」

 

 

「でも解くことで定着することも

あるとおもうのですが。」

 

 

はい。それももちろんあります!

詳しく説明させていただきます。

 

 

【無駄な勉強と記憶の原則】 

 

 

突然ですが2つ質問です。

 

 

1.あなたは小学校6年生のクラスメイトの

名前を全員言えますか?

 

2.あなたは3日前に起こった出来事を

話すことができますか?

 

 

さて、どうでしたか?

 

 

「1なんて覚えてるわけないですよ、

でも2は言えました!」

 

 

 

そういうことなんです!

 

 

つまり

 

 

6年間毎日会っていて、

何度も記憶を更新していても

時がたてば忘れてしまうのです。

 

 

一方で、

人生で1度きりだった3日前の出来事でも、

覚えているものなのです。

 

 

 

これを数学に例えると

 

 

解ける問題を解き続けて、

定着させようとしても、

結局は抜けてしまうということです!

 

 

 

それならば、

解ける問題を解くのはやめて、

解けない問題を解けるようにするで、

無駄な時間を減らす方がいいですね!

 

 

「いい」の画像検索結果

 

 

 

ただ、時を経て解けた問題が

解けなくなることはあります。

 

 

そしたらその時また復習してください!

 

 

人間は忘れる生き物ですから、

精一杯定着させようとするのではなく、

忘れてから思い返したほうが、

定着しやすいんですね。

 

 

「エビングハウス」の画像検索結果

 

 

このエビングハウス忘却曲線でも、

忘れてから復習したほうが、

定着率が高くなっています!

 

 

まとめると、

、ほぼ間違いなく解ける問題を

解くことをやめてください!

 

ということです!

 

 

本日の内容は以上です!

 

 

 

最後に今すぐ、

今までの無駄だった勉強を

思い返してみてください!

 

 

意外とあると思います!

これが無くなったら、

何だか成績も上がっていきそうですね。

 

 

 

 

ありがとうございました!