社会でも通用するモチベーションを高めるただ1つの考え方

こんにちは! 

りょうです!

 

 

本日はモチベーションについて、

お話していきます!

 

 

 

「お!期待ですね!最近やる気が

出なくて困っていたんですよ。」

 

 

「モチベーションを上げる方法

ってたくさんありすぎて、

どれが良いのかもわからないです」

 

 

 

そうですか、、、

実は

 

 

モチベーションの根本は、

たった1つのある習慣によって

生み出されるのです。

 

 

「たった1つなんですか!?」

 

 

はい。本日紹介する方法は

モチベーションを高めるための

1番基礎的な習慣です。

 

 

そして、この習慣を知らないと、

 

 

いつまでも、

モチベーションの上がらないまま、

好きではない勉強に

取り組むことになります。

 

 

「つまらない」の画像検索結果

 

 

当然そのようなモチベーションで

勉強を続けていても、

成績の伸び幅は狭まってしまいますね。

 

 

・何となくやる気が出ない

・集中力が続かない

・机に向かうのも億劫だ

 

 

このような三重苦によって、

苦しい受験生活を送り、

苦しんだまま受験当日を迎え、

結果第一志望に落ちる。

 

「大学 不合格」の画像検索結果

 

あなたには

このような事態は何が何でも

避けてほしいと思っています!

 

 

そして、これから紹介する

習慣を継続することで、

 

 

あなたは受験生活を

楽しんで送ることができるようになります。

 

 

勉強を進めていて、

気付いたら夜寝る時間。

もっとやりたい気持ちを残しつつ

明日に備えて早めの就寝。

 

 

こんな受験生活を送ることができます!

 

 

さらにさらに、

 

この習慣は

社会で通用するための必須な考えです。

 

 

つまり、

たった1つの習慣を継続することで、

 

 

楽しく受験生活を送り、

第一志望に晴れて合格し、

その後の人生までも

豊かに送ることができてしまうんです。

 

 

「勝ち組」の画像検索結果

 

 

「それは!是非お聞きしたいです!」

 

 

 

【たった1つの習慣とは】

 

 

ではでは、

モチベーションを高める

たった1つの習慣を紹介します。

 

 

それは

 

自分の意志で選択すること

 

です。

 

 

「何言ってるんですか。

当たり前じゃないですか。」

 

 

本当にそうでしょうか。

 

 

自分の意志で選択することとは、

 

他人の言うことに同意する

ことではありません。

 

 

・言われた宿題をこなすこと

・与えられた計画をこなすこと

・決められた志望校を目指すこと

 

 

これらは全て、操り人形のように

他人の意志に従っているにすぎません。

 

f:id:ryo-math:20170523224335p:plain

 

 

自分の意志で選択することとは、

 

 

目標を自分の意志で決め

計画を自分の意志で立て

自分意思で行動することです。

 

 

【この習慣が必要な理由】

 

 

この習慣は社会で活躍している方の

必読書である「7つの習慣

1つ目の習慣の主体的であることと

 

強く関連しています。

 

「7つの習慣」の画像検索結果

 

 

 7つの習慣の第一章を要約すると

 

 

”目の前に立ちはだかる問題は

全て自分の力によって変えられる

という考え方が、高いモチベーションと

大きな成果につながる”

 

 

となっています。

 

具体的には、

 

偏差値が上がらないことを、

親や学校のせいにしていると、

自分の力ではどうしようもないので、

他人に不満を持ち、モチベも上がりません。

 

 

一方で、

 

偏差値が自分次第で上げられることを

実感していると、他人への不満は無くなり

自分の行いで結果が変わるので、

モチベーションも上がります。

 

 

f:id:ryo-math:20170524115335p:plain

 

 

つまり自分の選択によって、

成果が大きく変化するという自覚を持って

自分の意志で動くことが

モチベーションに繋がるのです。

 

 

例として、あなたも親に

「勉強しなさい」と言われたことが、

あると思います。

 

 

これは他人によって、

自分の行動を決定されている訳です。

これではモチベーションは上がりません。

 

【具体的にすること】

 

とはいっても、

抽象的でいまいち何をすればいいのか、

分からなかったかと思います。

 

 

それなので、以下にこの習慣をつける

2つのアプローチを紹介します!

 

 

1.勉強法は他人の勧めより自分の納得感

 

 

よく、自分の勉強法に自信がない。

本当に正しい方法は何か

分からないという声を聞きます。

 

 

しかし、実際に本当に正しい勉強法なんて

誰にもわかりません。

 

 

そして、一番モチベーションの上がる方法は

自分が正しいと信じた勉強法です。

 

 

それなので、

 

 

自分の勉強法を信じられる場合は、

信じて自分の選んだ道を正解にするべく

努力してください。

 

 

自分の勉強法に自信がない場合は、

より納得のできる勉強法を

探すことをお勧めします。

 

 

 

納得できないものの

だまされたと思ってやってみな

の声に流されていては

中々モチベーションは上がらないのです。

 

 

情報の多い現代社会では、

正しくない情報もありふれています。

 

 

人の言うことに根拠もなく

流されていては、

本当に騙されかねません。

 

「詐欺」の画像検索結果

 

 

周りの言葉に流されず、

自分の意志で選択することが、

モチベーションの維持だけでなく

社会でも大事になってくるんですね。

 

 

そして、もし自分の選んだ勉強法で

伸び悩んだ場合、

 

 

その時はまた自分の意志で、

勉強法を変えるか、継続するか、

選択すればいいんです。

 

 

2.勉強内容は自分で決める

 

 

あなたは他人に言われた勉強を、

流されるがままやっていませんか。

 

 

勿論それが悪いこととは言いません。

むしろ、何も分からない高校生が、

受験に詳しい大人のいうことを聞くのは、

合理的であると言えます。

 

 

問題はここからです。

 

与えられた1つの方法を

疑いもなくこなすこと。

 

与えられた3つの方法から

自分の意志で1つを選択すること。

 

 

この2つの違いは分かりますか。

 

そうです。下の方は、

自分の意志で選択していますね!

 

「選択肢」の画像検索結果

 

 

あなたには自分の意志で、

選択肢を選んでほしいのです。

 

 

つまり、誰かの言うことを

受動的に信じるのではなく、

 

 

能動的に情報を集め、

たくさんの選択肢の中から、

自分の意志で勉強を進めてください。

 

 

ps:その中で私の勉強法を

  信じてくださったら幸いです。

  できるだけ納得して頂けるように、

  ブログを書いているつもりです。

 

 

本日はこれまでです!

 

それでは今すぐ、

 

この記事に

ブックマークを付けるか

ブックマークを付けないか

選択してください!

 

 

改めて言われると、

意外なところにも選択って

潜んでいるんですね。

 

 

ありがとうございました!!!